花總まりの本名は醍醐まり子!実家は金持ちで旧華族?

宝塚出身の花總まりさん

ミュージカル界でご活躍されていますよね。

『銀河鉄道999』のメーテル役を演じることが報じられ、ますます注目が集まっています!

美しさと可愛らしさを兼ね備えた花總まりさんの姿に、癒されている人も多いのではないでしょうか。

ネット上では花總まりさんについて、

「本名が醍醐という名字で珍しい」

「実家がお金持ち」

「旧華族に関係あるの?」

などなど、色々な声が上がっています。

そこで今回は「花總まりの本名は醍醐まり子!実家は金持ちで旧華族?」と題して、花總まりさんについて調べてみました!

この記事でわかること

花總まりの本名は醍醐まり子!
花總まりの実家は金持ちで旧華族?
花總まりのプロフィール

それでは早速見ていきましょう!

花總まりの本名は醍醐まり子!

花總まりさんの本名は醍醐まり子です。

「醍醐」と聞くと、歴史上の人物・後醍醐天皇が思い浮かび、「ものすごく由緒あるお家柄なのか?!」と思いますよね。

「醍醐」という名字は、朝廷に仕える公家の醍醐家に由来すると言われています。

とても珍しい名字で、日本には約3900人しかいません。

2022年現在、日本の人口は約1億2000万人ですから、「醍醐」という名字の人は日本全体の0.003%ほど、ということになります。

地域別では千葉県が最も多く、東京、埼玉にも「醍醐さん」がいらっしゃるようですね。

花總まりさんは東京都のご出身で、ご実家は豊島区の高級住宅街にあると言われています。

豊島区の高級住宅街というと、目白が当てはまりますね。

目白エリアは、学習院のほか、元皇族である黒田清子さんが住まわれており、皇族にゆかりがある土地です。

本名が「醍醐」であること。

実家の場所が「皇族にゆかりのある土地」であること。

こういった背景から、花總まりは旧華族(皇族)?という噂が立つのかもしれませんね。

花總まりの実家は金持ちで旧華族?

花總まりさんの実家はお金持ちという噂があります。

そして「醍醐」という名字なので旧華族か?という声もあります。

それぞれ見てきましょう。

花總まりの実家は金持ち?

花總まりさんの父親は不動産経営をしているという噂があります。

名前などは公開されていません。

しかし、父親の名前に「總(ふさ)」が含まれているという情報がありました。

代々の家族の名前によく使われている「總」の字を核に、家族で考えた芸名という。
「父の名前にも“總”の字があるので、父の一押しでした。“花”とも語呂がよくて、いかにも宝塚の娘役らしいかなって」

引用元:宝塚歌劇団特集SIMiRE STYLE

目白に自宅を構え、不動産経営をしているというと、かなりの資産家であると想像できます。

また、真相はわかりませんが、

豊島区にお住まいの醍醐總一郎さんという人物が、毎年長者番付に載っており、花總まりさんの親族か?という噂もあります。

名字が同じですし、「總」の文字も入っているので、もしかしたら親族かもしれませんね!

花總まりさんの母親は、元松竹歌劇団の青江奈美さんです。

兄弟は、1男3女の4人兄妹で、花總さんは末っ子だそうです。

花總さんは、5歳でバイオリン、小学校に入ってからはバレエを習っています。

両方ともお金がかかりそうな習い事ですよね。

特にバイオリンは成長と共に買い替える必要があります。

子供の時から習い始めた場合、大人になるまでに平均7回は買い替えると言われています。

楽器の値段はピンキリですが、バイオリンは決して安いものではありません。

育った環境からも、花總さんの実家がお金持ちであると想像できます。

花總まりは旧華族?

結論から言うと、「花總まりさんは、旧華族とは関係ない」と推測します。

日本の華族の1人に、醍醐忠順(だいご ただおさ)という人物がいます。

華族の醍醐家は、山城国(現在の京都府南部)を拠点としていました。

花總まりさんのご出身は東京都なので、旧華族とは直接は関係ないと推測します。

ただ、先祖を辿ってみると関係があるかもしれないですよね。

花總まりのプロフィール

花總まりさんのプロフィールです。

名前:花總 まり(はなふさ まり)
本名:醍醐 まり子(だいご まりこ)
生年月日:1973年2月28日
年齢:49歳(2022年3月現在)
出身地:東京都 豊島区
血液型:O型
身長:163㎝
特技:バイオリン・タップダンス
所属事務所:ブルーミングエージェンシー

さすが宝塚のご出身、年齢を感じさせない透き通った美しさがありますよね。

花總まりさんは、高校1年生の時に宝塚音楽学校を受験して見事一発合格しています。

そして、宝塚歌劇団100年以上の歴史で、娘役トップスターを12年も務めたのは花總まりさんだけ!

きっと生まれながらにして、周りの人を魅了する才能を持っていらっしゃるのでしょうね。

まとめ

今回は「花總まりの本名は醍醐まり子!実家は金持ちで旧華族?」と題して、花總まりさんについて調べました。

本名である「醍醐」については、旧華族の醍醐家とは関係ないと推測します。

実家については、父親の会社は明らかになっていないものの、なに不自由なく育ったであろう環境がうかがえました。

『銀河鉄道999』に出演が決まり、ますます人気が高まりそうですね!

今後のご活躍を心よりお祈りいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました